サイトの検索結果をリッチにする方法

こちらを参照
https://developers.google.com/search/docs/guides/enhance-site#add-a-sitelinks-searchbox-for-your-site

 

 

広告

サラリーマンというゲーム

サラリーマンです。企業にお勤めして毎月お給料いただいています。

ゲームが好きなので、サラリーマンという職種をゲーミニフィケーションしてみました。

 

基本編

加点

毎日オンタイムに出社する
+1pt

夜寝る前に明日・明後日のスケジュールを確認する
+1pt

朝から脳がフル稼働するように、軽めの朝ごはん
+1pt

朝からベットメイキング、シャワー、歯磨き、髭剃り、と体をきれいにする。
+1pt

朝から体がフル稼働するにように、朝ジム
+2pt

今日気づいたことをアウトプット
+1pt

出社時の挨拶、退社時の挨拶
+1pt

なにか仕事ふられたら、まず、5-10分手を付けてみる・やってみる
+2pt

減点

寝坊
-2pt

深酒
-2pt

2次会参加
-2pt

名刺携帯忘れ
-1pt

最近やってみたいものは鍵師

最近興味がある職業は「鍵師」。単純にこの前家の鍵が動かなかったから。

錠前(錠)とこれを開く鍵を製作する者を錠前師(じょうまえし)、また各種錠前の機構を理解した上で、これに対応する鍵を用いずに器具等で開錠するための専門技能を持つ職能者を鍵師(かぎし、lock-smith)[3]と称する。

とのことです。(参照元: Wikipedia

どうやったら鍵師になれるんだろう。

鍵師になるには、まずは鍵の専門店に就職するか、鍵師の養成学校などで学ぶなどして、技術を習得します。
※技術を習得するための養成校や講座の期間は数ヶ月~数日間や数時間などが多い。基礎技術だけならそれほど多くの時間は必要ありません。

知識と技術を身につけた後は鍵関連企業、鍵屋さん等で働きながら経験を積みます。半年から一年程度の短期間で鍵師としてのある程度の力はつくそうです。

とのことです。(参照元: 職業ガイド

なんか資格がないと営んではいけないような感じでしたが・・なんと

鍵師として活動するために必要な鍵師の資格などはありません。
そのため、無資格でも作業は可能で、鍵を開ける能力があれば、全く問題はありません。

だそうです。(参照元: 職業ガイド

え・・そうなんだ・・

また同じ参照もとから、鍵師は飽和状態とのことで、結構いるんですね。

厳しい世界なんですね。

こちら学校(リンク)?で・・7日間でなれるとのことで、今度探ってみます。